2020年の紅葉シーズン

新型コロナに悩まされた2020年。収束には程遠いところですが、ソーシャルディスタンシングや3密を避けるなど、注意しながらGOTOキャンペーンを活用して、日本に元気を振りまいていきたいですよね。

鬼滅の刃関連の紅葉スポットに注目

2020年秋に社会現象にまでなってるのが鬼滅の刃の映画「無限列車編」ですよね その鬼滅の刃に関係するような場所が特に紅葉スポットとしても人気になってます

鬼滅の刃を見たら、
竈門炭治郎の名前が同じ竈門神社で、
御朱印を頂いたことを思い出しました。

竈門神社は大宰府天満宮の鬼門に建てられました。
竈門神社の修験者の装束と、竈門炭治郎の羽織が、
同じ市松模様なのです。https://t.co/rmH3Ll4KG1#鬼滅の刃 #竈門神社 pic.twitter.com/4ryYAknVXD

— 鹿児島の御朱印ボーイ (@machiarukiman1) October 19, 2020

太宰府【竈門神社】

福岡「#鬼滅の刃」の聖地巡礼スポット??

・原作者:吾峠呼世晴先生が福岡出身であること
・この神社が鬼門封じとして建立された
・金剛兵衛という刀鍛冶の墓がある

などの様々な要因が重なり聖地となりました。絵馬には炭治郎たちのイラストがいっぱいです??#福岡 #竈門神社 pic.twitter.com/2TWv0IzIec

— なるほど福岡|福岡観光・グルメローカルメディア公式 (@naruhodo_FUK) October 22, 2020

福岡にある竈門神社は今や鬼滅の聖地と成り果ててますが、この時期は紅葉がライトアップされてとても綺麗なので鬼滅関係なくオススメします pic.twitter.com/wRtgzEGKvC

— くるみん (@kurumiruku391) October 20, 2020

福岡県の竈門神社は大宰府の鬼門除け

福岡県の太宰府市には、鬼滅の刃の主人公、竈門炭治郎の苗字、竈門(かまど)とついた神社があります。それが宝満宮竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)。 元々、太宰府政庁の「鬼門除け」として造営されたのが始まりとされています。鬼門というのは北東のことで、こちらから「鬼や災いが入ってくる」と言われています。そうなんです!!!鬼門って鬼が入ってくる入り口なんですよね。ですから、鬼殺隊に入った炭治郎の苗字が「竈門」というのは既に意味があるということですよね。実際に、原作者の吾峠呼世晴先生は福岡県出身。

ライトアップもある

この竈門神社は、宝満山の山頂に上宮、そして山ろくにはに下宮がありります。秋には本当に全山が「紅葉の山」となる福岡県でも随一の紅葉スポットです。紅葉の見頃時期は例年11月中旬から11月下旬になっていて、この竈門神社の下宮でも、例年11月下旬(2020年は11月21日から23日)に「もみじ祭り」が行われる予定です。ただし2020年に関しては、コロナウイルス感染拡大防止の観点から開催がどうなるかに関しては引き続き注意が必要ですので直前に確認してください。厄除けだけではなく、縁結びの神様としても知られていますが、10月に予定されていて普段は三日間行っている「秋の縁結び大祭」も1日に短縮されました。

ライトアップもある

ライトアップは通年で行われていて日没から21時までになっています。駐車場も100台と比較的多めですが公共交通をご利用の場合は西鉄太宰府駅からコミュニティバスの「まほろば号」の「内山ゆき」を利用してください。バスに乗って10分ほどでバス停からは徒歩すぐです。11月は七五三の時期でもありますので元々混んでいますから、なるべく空いてる時間を見計らって言ってみてくださいね。
所在地(住所):福岡県太宰府市内山883
ホームページ:https://kamadojinja.or.jp/

2020年紅葉シーズンは天気がいい!

北日本から東日本では11月14-15日の週末は晴れるところが多い予報です。16日からの週も晴れて小春日和が続きそうです。札幌は水曜日から雨となり金曜日は天気が崩れる見込みです。西日本から沖縄では来週の水曜日までは晴れる所が多い天気予報です。気温は22°前後まで上がる予想で季節外れの暖かさというところもありそうです。しかし、木曜日から金曜日は天気が崩れ曇りや雨となる見込みです。11月13日も東京ではすごく気持ちの良い天気ですよねこの天気のことを気象の業界用語で「一円玉天気」と言うんですよ!どうしてかと言うと、1円玉はもうこれ以上崩せない硬貨ですよね?なのでこれ以上崩れようがない安定した天気のことを言います。


2019年の紅葉シーズンは大変でしたね

台風や水害も多かった2019年。ことしの秋の紅葉は、自然への畏怖と感謝が同時にせまってくる、感慨深いシーズンになりそうです。

紅葉前線2019 関東や西日本で紅葉の見ごろ時期

2019年11月22日の週末は、東北や信越エリアでは見ごろを過ぎて落葉が始まってきており、関東・東海・近畿・中国エリアの広い地域で紅葉の見ごろ時期を迎えています。

六義園(東京都)も一部で見ごろ ライトアップも開催中

おはようございます??寒いですね。六義園では、ハゼノキがカエデよりも一足先に見頃を迎えていました。派手なオレンジが印象的です。#写真好きな人と繋がりたい#紅葉 #六義園 pic.twitter.com/rQB8hdK2jB

— Woody (@wdy_woody) November 20, 2019
毎年ライトアップイベントも人気の六義園ですが、木の種類が多彩なため、紅葉の進み方もバラバラなのです。それがいいんですけどね。

??駒込の庭園『六義園』 pic.twitter.com/jjLB6bEF1l

— 神秘的な場所 (@rf4r4q34rq4) November 20, 2019
この方は夜景の写真撮影は非常に難しいのですが、このかたはきれいに撮影してシェアしてくださってますね。

関西(京都・大阪・奈良)でも紅葉が見ごろ

大阪ついて奈良のいって紅葉を楽しんだよ??目の保養になったし美味しいご飯も行きたかったご飯やさんで楽しめた??満足??? pic.twitter.com/m9jMgDMsWa

— koigokoro (@koigoko68042550) November 16, 2019
関西でも今年は紅葉が昨年より少しはやめでしょうか。色も鮮やかな印象です。

また紅葉の季節が来る??

去年の奈良公園より#奈良公園#紅葉#紅葉狩り#過去pic pic.twitter.com/alYzFJYYjr

— Takako (@takako_miyuu) September 29, 2019

紅葉名所 紅葉狩り 2019

秋といえば紅葉です。

真っ赤になって落ちる桜、鮮やかな黄色のイチョウ、そして緑から黄色、赤へと遷ろうモミジ、カエデは日本の四季とわびさびを感じさせてくれます。

2017年は夏に暑く、その後急に涼しくなったので「十年に一度」といわれる紅葉の当たり年。

全国の紅葉名所で日本の秋を満喫したいですね。

温泉旅館で宿泊もできたら最高ですよね?

RT tekutekujunki: 『色とりどり』#神戸 #再度公園#ファインダー越しの私の世界 #笑顔で切り取った写真 #紅葉#photography #紅葉狩り pic.twitter.com/4x9LCH54yW

— 火星人 (@shigesun7771) September 28, 2019

今年の秋は県外行けないかも
去年の秋より#鶏足寺 #紅葉 #紅葉狩り #秋 #東京カメラ部 pic.twitter.com/Bdua4HpMsR

— ayukawa (@ayukawa210) September 27, 2019